アイフル キャッシング

アイフル キャッシング

キャッシング審査キャッシング審査の最新情報アイフル キャッシング


アイフルのキャッシング


・ アイフル株式会社(AIFUL CORPORATION)は、日本の消費者金融業者。
・ 貸金業登録番号は近畿財務局長(9)第00218号。社団法人京都府貸金業協会会員番号は第476号。消費者金融連絡会加盟社。MasterCard発行会社。社団法人日本経済団体連合会(経団連)会員。
・ クレジットカード(信販)のライフ、事業者金融(商工ローン)のビジネクスト・シティズなどを子会社に持つアイフルグループの中核企業(事業持株会社)でもある。
・ 商号の由来は、英語のAffection(愛情や優しさ)・Improvement(努力や進歩)・Faithfulness(忠実や信頼)・Unity(結束)・Liveliness(活気良い)のイニシャルを繋げたもの。
・ 住宅ブランド「アイフルホーム」とは何の関係も無い。しかも“アイフル”の英語表記も異なる(アイフルホームは「EYEFUL」。
・ 2012年(平成24年)4月からは、お笑いコンビのバナナマン(設楽統・日村勇紀)とお笑いタレントのいとうあさこの出演によるCMが放送されている。CM内容はバナナマンバージョンといとうバージョンの2作が製作されている。

アイフルの特徴


・ なんと1秒で融資可能か即診断!
・ ネットで全てが完結!来店不要!
・ 最短1時間の融資も可能で心強い!
・ アイフルのおまとめローン!
・ 入会金・年会費不要!

上記、5つの大きなメリットを利用できるは、アイフルだからこそ!

キャッシングのはじめてのお申し込み


 項目  内容
 貸付利率  6.8%〜18.0%(実質年率)
 遅延損害金
(賠償額の元本に対する割合)
 20.0%(実質年率)
 契約限度額
(または貸付金額)
 300万円以内
 ※アイフルの利用限度額50万円超、 他社込みの借入総額が100万円超、源泉徴収票など収入証明書が必要となる”慎重審査”
 返済方式  借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
 返済期間
及び返済回数
 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
 借入直後最長13年6ヶ月(1〜140回)
 各回の返済金額
(元利合計)
 支払い期日ごとに一定金額のお支払い(ただし、初回と最終回は異なる場合があります。)
 利息計算方法  利息=元金×契約年率÷365(閏年366)×各回の利用日数
 貸付対象者  満20歳以上の安定収入のある方、アイフルの基準を満たす方。
 ※満70歳なると新たな融資停止。
 担保・連帯保証人  担保・・・不要、 連帯保証人・・・不要
 主な返済例  実質年率18.0%で10万円を借り、1ヵ月(30日として計算)ごとに32回で返済をする場合
 返済回数 元金残高 返済金額 元金 利息
 1回目 100,000円 4,000円 2,521円 1,479円
 10回目 75,921円 4,000円 2,877円 1,123円
 32回目 1,746円 1,771円 1,746円 25円

利用限度額は、利用者の希望金額や返済計画などをもとにアイフルの規定に基づく審査のうえ決定する。増額を希望される方は会員サービス、アイフルATMから設定可能です。

アイフルの申込み


■ 申込方法
・ インターネット(パソコン・携帯電話[iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ])
・ 来店(アイフル店舗、自動契約機)
・ 電話(はじめてのお客様専用ダイヤル、女性専用ダイヤル、会員様専用ダイヤル)

■ 申込流れ
申込みから借り入れまで
・ 申込み・・・インターネット、来店、電話、ケータイ様々な申し込み方法を用意。
・ 審査・・・審査結果を確認出来ます。
・ 契約手続き・・・本人確認書類(その他必要書類)を用意します。
・ 借り入れ・・・カード発行。


総括まとめ


アイフルと言えば、現在は”いとうあさこ”、”バナナマン”のCMで有名ですが、以前はやはり”チワワ”効果が大きかったようです。
そんな勢いにのる営業姿勢にアイフルに、2006年(平成18年)財務局長が全店舗の業務停止命令を出しました。

当然、人気をはくした”チワワ”CMも打ち切り、強引な営業活動や悪質な取り立てなどの違法行為が社会問題になり、アイフル被害者の会まで結成されたのからです。
2009年(平成21年)産業活力再生特別措置法所定の事業再生ADRを利用しての私的整理による再建を図る方針を表明することになる。

そのような経緯があるため、以前のように消費者金融会社の中でもトップを走る姿が今はなく、やや一歩下がった存在に感じるのである。
しかし、近年ではおまとめローン商品2つが登場するなど、様々なコンテンツ開発では際立つ存在にあります。

クレジットカード会社(ライフ)・不動産担保ローン(ビジネクスト)などを子会社に持ち、グループ全体としても活性化し続けている。

[※当ページの貸付条件は、2013年3月7日時点の情報です。]


下記ページでは、安心してご利用できる大手の会社をご案内しています。
審査基準<<ローン総合案内所>>低金利、即日融資も可能!
キャッシングの審査や予備知識を無料公開!








Copyright (C) アイフル キャッシングの特徴・詳細・申込み! All rights reserved  利用規約運営企業金融系サイト集