北都銀行 不動産投資ローン

北都銀行 不動産投資ローン

キャッシング審査キャッシング審査の最新情報北都銀行の不動産投資ローン


北都銀行 不動産投資ローンの特徴・詳細・申込み!


不動産投資ローン(ふどうさんとうしろーん、正式名称:預金連動型不動産投資ローン)とは、借りた銀行に預けた預金高とローン残高を差し引いた金額にのみ金利が発生するというもので、支払利息額をコントロールできるローンのことです。
北都銀行 不動産投資ローンを借りるなら、『アパートローン』がおすすめです。

当サイト『キャッシング審査』を一読頂き、北都銀行 不動産投資ローンを借りる・借りないをお決めいただければ幸いです。
北都銀行の不動産投資ローンの特徴・最新情報の詳細を見ていきましょう!

<<ローン総合案内所>>”低金利”のローン・キャッシングをお探しの方へ!

《 北都銀行の不動産投資ローン『アパートローン』 》


▼利用対象者
満20歳以上、満65歳未満
※完済時の年齢が80歳以下とします。

▼担保
抵当権設定
1.保証会社が、ご融資対象物件および土地に、原則として第一順位の抵当権を付けします。
2.建物には火災保険を付けて、保証会社が質権を設定します。
※担保評価額が減少した場合、融資限度額を減額する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

▼借り入れ方法
証書貸付

▼使いみち
賃貸を目的とする建物を建築および増改築するための資金他金融機関からの借換資金

▼利率
変動金利型:短期プライムレートを基準とした北都銀行所定の金利
金利選択型:北都銀行所定の金利(毎月金利を見直しします)

▼融資期間
1年以上30年以内(最長1年の据置期間を含む)1年単位
(建物の構造により違いがあります。窓口でご確認ください。)

▼返済方法
1.毎月元利均等返済(ボーナス時増額返済の併用もできます)
2.毎月元金均等返済(ボーナス時増額返済の併用もできます)

▼保証人
原則として不要(ただし、北都銀行所定の条件を満たすことができない場合は必要です)
※詳細は窓口でおたずねください。

▼団体信用生命保険
原則として加入すること。(保険料は当行が負担します)

▼手数利用・保証料等
保証会社の取扱い手数料として、50,000円(消費税別途)が必要です。他に保証会社への保証料として所定の金額が必要です。

[※当ページの貸付条件は、2013年9月1日時点の情報です。]
※内容詳細につきましては、北都銀行HPや店舗にて[商品概要詳細]をご確認ください。

北都銀行の不動産投資ローン『アパートローン』は、北都銀行の近くにお住まいのある方・勤務先がある方が主に利用されています。
下記ページでは、安心してご利用できる大手のカードローン会社をご案内していますので、どうかご覧ください。


キャッシング、ローンの情報満載、審査でお悩みの方はこちら
カードローン審査基準<<ローン総合案内所>>低金利、即日融資も可能!
キャッシングの審査や予備知識を無料公開!








Copyright (C) 北都銀行 不動産投資ローンの特徴・詳細・申込み|キャッシング審査 All rights reserved  利用規約運営企業金融系サイト集