沖縄海邦銀行 キャッシング

沖縄海邦銀行 キャッシング

キャッシング審査キャッシング審査の最新情報沖縄海邦銀行 キャッシング


沖縄海邦銀行カードローンのキャッシング


株式会社沖縄海邦銀行(おきなわかいほうぎんこう:通称は海銀)[設立 1964年(昭和39年)4月2日]は、沖縄県那覇市久茂地2-9-12に本店がある第二地方銀行[金融機関コード 0596]です。
沖縄海邦銀行 キャッシングの特徴・詳細・申込みをじっくり見ていきましょう!

沖縄海邦銀行カードローン


あなたのプランにあわせて自由に!
使いみち自由ローンとして、各種のローンが取り揃えられています。
中でもご利用限度に応じて、必要な一枚をお選びください。

■カードローン200
もしもの時の一枚!ご利用極度内で何度でも借入可能!

★インターネットからの仮審査申し込みができます。
沖縄海邦銀行が提携している「九州総合信用株式会社」のローン申込み画面へ移動します。

◎利用限度額
20万円・30万円・50万円・100万円・200万円の中から選びます。

◎融資金利
固定金利 年10.5%〜13.5%
借り入れを開始した時の金利を完済時まで適用するので、よく確認しましょう。
現在の最新金利については、最寄りの窓口またはローンプラザにて確認・お問い合わせすることが出来るようになっています。
インターネットからも金利情報を確認出来ますので、お好きな方法で便利にチェックすることができます。
金利情報は、お近くの窓口またはローンプラザへお問合せ頂くか、
※利用される方により、融資金利の優遇処置もありますので、ぜひ活用することをオススメします♪

◎融資期間
原則、1年(自動更新)。

◎返済方法
約定返済(毎月12日の約定日に返済用口座から自動で引き落としします)。
随時返済もおこなえるので、余裕があるときはぜひ活用しましょう。

◎利用対象者
・ 安定した継続収入のある、満20歳〜満60歳の方。
前年度の年収が会社員は100万円以上・自営業者は150万円以上の方。
自営業者は、公的所得証明書2年分の平均額となります。
・ 原則として、一年以上現住所に居住している方。
・ 沖縄海邦銀行の保証会社の保証がうけられる方。

◎利用極度額
⇒ 20万円、30万円、50万円の借り入れには・・・
会社員は、勤続年数 1年以上。
自営業者は、営業年数 2年以上。

⇒ 100万円、200万円の借り入れには・・・
会社員は、勤続年数 3年以上。
自営業者は、営業年数 5年以上。

◎資金使途
・ 原則、個人の消費資金であること。
※事業性資金等には使えない。

◎必要書類
・ 本人確認資料として、運転免許証または健康保険証など。
・ 所得証明書として、源泉徴収票または公的所得証明書など。
※所得証明書は、利用極度額が100万円以下の場合は不要です。

◎担保・保証人
不要。保証会社の九州総合信用株式会社が保証します。

◎手数料
当座貸越契約手数料・・・1,050円(税込)。
借り入れ日の翌月の約定返済と併せて、返済用口座より引き落とし。

◎自動融資サービス
公共料金の引き落としやクレジットカード決済など、返済用口座の残高がもしも不足した場合に利用限度額の範囲で自動的に融資がおこなわれます。
この万が一の時の引き落しにより、信用が損なわれず、よりよい家計を維持できるメリットがあります。

◎その他
貸付条件以外にも、沖縄海邦銀行と保証会社の所定の審査基準があり、申し込み者が希望される結果を得られない場合があります。
どうか予め、ご了承の上お申し込みされることをオススメいたします。


[※当ページの貸付条件は、2013年3月7日時点の情報です。]


下記ページでは、安心してご利用できる大手のカードローン会社をご案内しています。
キャッシング、ローンの情報満載、審査でお悩みの方はこちら
カードローン審査基準<<ローン総合案内所>>低金利、即日融資も可能!
キャッシングの審査や予備知識を無料公開!








Copyright (C) 沖縄海邦銀行 キャッシングの特徴・詳細・申込み! All rights reserved  利用規約運営企業金融系サイト集