南日本銀行 キャッシング

南日本銀行 キャッシング

キャッシング審査キャッシング審査の最新情報南日本銀行 キャッシング


南日本銀行カードローンのキャッシング


株式会社南日本銀行(みなみにっぽんぎんこう)[設立 1913年(大正2年)9月]は、〒892-8611鹿児島県鹿児島市山下町1番1号に本店がある第二地方銀行[金融機関コード 0594]です。通称は「南銀(なんぎん)」。
南日本銀行は地域と密着した銀行であり、地元の方からも愛される昔からの馴染み深い存在です。また銀行業を通して、地域貢献に積極的に取り組んでいます。
2013年おかげさまで、南日本銀行は100周年を迎えます。5つの宣言「WIN-WINネット業務」取り組んでいます。
南日本銀行 キャッシングの特徴・詳細・申込みをじっくり見ていきましょう!

南日本銀行カードローン


カードローンWAZZECA PLUS、ワッゼカ プラスは、 鹿児島のローン情報サイト、ミナミネット:南日本銀行によって運営されています。
373net支店もしくはお近くのなんぎん窓口へ、スピード審査。

■カードローンWAZZECA PLUS、ワッゼカ プラス
なんぎん「住宅ローン」ご利用のあなたのためのカードローン!
◎最大融資限度額 500万円
◎最大割引後金利 年 4.5%

≪3秒クイック審査≫
フォームにて7つの項目を選択するだけで、ご融資可能かどうか診断いたします。

≪7分で申し込み完了≫
今すぐ最短46分で回答!スピーディーな審査対応!ローン仮審査申し込み。 今すぐお申し込み!!ローン仮審査申し込み。同意書をPDFで印刷する。

※総量規制の対象外※
カードローンWAZZECA PLUS、ワッゼカ プラスは対象とはされませんので、制限が無く利用目的にあわせて便利に活用することができます。

・ いつでもどこでも!インターネット・モバイルで24h・365日返済(原則)。
・ 即日ご利用可能!口座をお持ちの方は最短79分、お持ちでない方は3時間45分でご利用可能。

【利用対象者】
・ 年齢満20歳〜65歳以下、保証会社の保証が受けられる方。
・ 南日本銀行ご利用の住宅ローンおよび住宅金融支援機構の返済が1年間以上延滞のない方。

【資金使途】
原則、自由。他社借り入れの借換OK!

【融資金額】
10万円〜500万円(10万円単位の50コース)。

【融資利率】
年6.0%。

【融資期間】
原則、1年(自動更新)。

【連帯保証人】
不要 。

【遅延損害金】
年18.25% 。

【必要書類】
・ 本人確認資料として、運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれか。
・ ご印鑑として、お取引印。
・ 利用希望額200万円超の場合のみ>>
所得確認資料として、所得証明・源泉徴収票・納税証明証その2・確定申告写しのいずれか。

【保証会社】
潟Iリエントコーポレーション

総括・まとめ


南日本銀行カードローンを総括してまとめました。
まず南日本銀行カードローンには、WAZZECA PLUS(ワッゼカ プラス)という主力商品となります。鹿児島のローン情報サイト、ミナミネット:南日本銀行によって運営されています。
このカードローンの基本的な目的は住宅ローンを利用中の方へのサポートです。何かと出費が重なったときなど毎月の住宅ローンの返済が厳しいそんなときにぜひご利用ください。
どうしたらよいか悩んでいるアナタに、いつも延滞しないで返済して頑張っているアナタに、今後の家計のやりくりのために活用する大変便利なお助けアイテムなのです。
年6.0%なので、圧倒的な低金利で借り入れが出来ますから、困った時にインターネット・モバイルからスピード審査で判定することが可能です。
まず融資可能かどうかを知る”3秒クイック審査”、7分で申し込みが完了する仮審査は最短46分で回答ができます。
即日で融資が完了しますから、従来のローンに比べて随分早くて便利になりました。
2013年で、南日本銀行は100周年を迎える時、その安心できる信頼感にお任せしてみてはいかがでしょうか?
ご利用は計画的に借り入れはしっかりと返済できるプランから、無理のないように活用しましょう。


[※当ページの貸付条件は、2013年3月7日時点の情報です。]


下記ページでは、安心してご利用できる大手のカードローン会社をご案内しています。
キャッシング、ローンの情報満載、審査でお悩みの方はこちら
カードローン審査基準<<ローン総合案内所>>低金利、即日融資も可能!
キャッシングの審査や予備知識を無料公開!








Copyright (C) 南日本銀行 キャッシングの特徴・詳細・申込み! All rights reserved  利用規約運営企業金融系サイト集